おでこニキビはどうしてできるの?

おでこニキビはどうしてできるの?

おでこニキビはどうしてできるの?

おでこニキビ、早く治したいですよね。
大人ニキビよりは思春期ニキビが多いおでこのニキビ。
そもそもどうしてできるのでしょうか?

 

 

おでこニキビ

思春期のにきびは不安定なホルモンバランスのせいで

皮脂が過剰に分泌されることによってできるもの。
成長過程なのである程度仕方がありません。

 

 

20代、30代に多い大人ニキビの場合、
皮脂が過剰に分泌されるからなのですが、
その原因が少しちがってきます。

 

 

主な原因としてあげられるのは、
ストレス、妊娠出産などのホルモンの変化、夜更かしや
偏った食事なんかも。
あとは、胃腸の具合が悪い、すすぎ残しなどです。

 

 

仕事や家庭のなかでも変化が多く、ストレスもどうしても多くなりがちな年齢ですよね。

 

 

たまったストレスは食べて解消するのよ〜!
なんてのは、もってのほか!

 

 

おでこニキビやこめかみニキビは生活習慣を見直すだけでも
かなりの方が改善するのも特徴です。

 

 

ニキビのための対策と思っていたのに、体全体の調子もよくなったら
いうことなしですよね。

 

 

 

 

おでこのニキビがかゆいのは

 

おでこのニキビ、ゆううつです。
かゆいとさらに辛いです。

 

 

おでこのニキビがどうしてかゆいのか?
いくつかの理由があります。
理由がわかれば対策も立てやすいですよね。

 

 

一つ目は乾燥です。
乾燥して肌に水分が不足します。
バリア機能が弱くなり敏感肌になりかゆくなります。
また肌が再生力も弱くなり治りにくいです。
しかし、このタイプは保湿すれば治ります。

 

 

二つ目はアレルギーです。
アトピーや蕁麻疹、そのほかアレルギー性の疾患がある人はかゆくなりやすいです。

 

 

原因は様々なのでこれと断定は難しいですが、
アレルギー対策をすれば落ち着くようです。
自律神経の調子が悪いとアレルギー症状にもよくないんだそうで、
生活の見直しも必要です。

 

 

 

三つ目は見落としやすいんですが、
脂漏性湿疹と併発することもあって、
ニキビだと思ってたら実は脂漏性湿疹だったということもあります。

 

おでこニキビがひどい方はいろいろ試して自分に合う方法を見つけましょう❣

 

清潔第一で、自己対策では治りにくいときには病院も利用しましょう。
皮膚科でニキビの診察もしてくれますよ。

 

ニキビケア(本製品)

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ